軸組工事

小屋組補強工事

¥800,000

  • 受注生産品となります。
  • 工期は現場状況によります。

小屋裏を収納スペースやロフトにして空間を有効に利用できないか現場調査しています。

建築基準法の緩和措置を適用すれば床面積にカウントしないで工事することが可能です。

また、震災から防災意識を高めていただきたく、地震時に建物を守る補強金物や火打材の状況などチェックします。